履歴書の用紙のサイズはB5?A4?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

履歴書用紙のサイズはB5かA4かどっちが正解?


履歴書用紙のサイズはどっちが好み?
B5の「簡潔派」A4の「充実派」

履歴書を購入する時に「サイズが色々ある…」と戸惑った経験はないでしょうか?
履歴書には様々なサイズの用紙があります。一般的な履歴書のサイズがB5・A4です。
どっちのサイズが正しいのかというと、どっちを使用しても大丈夫です。

なぜ用紙にB5・A4などのサイズがあるのか?どっちが書きやすいのか?今回の項目ではそれを解説していきましょう。

スポンサーリンク

履歴書用紙のサイズは色々!


履歴書のサイズはB5・A4だけではありません。
他にもいろいろサイズがあるのです。
ただB5・A4が一番経歴を書くのに適当なサイズなので、多くの履歴書がこのサイズを採用しています。

サイズの寸法はA4に比べB5がやや小さいので若干書く欄も小さくなっているので、ペンのサイズなどに気を付けましょう。

サイズに特徴あり!
履歴書の選び方。

自己PRがたくさんあるという方はA4サイズ以上の履歴書をお勧めします。
サイズが大きくなるにつれ書く項目も多くなってきます。
それだけ綿密に履歴書を作成出来るのです。
サイズの選び方も大事ですが、自分が書ける履歴書を選びましょう。

A4未満の履歴書は書く項目が少なく、シンプルな履歴書が多い傾向があります。
知り合いのところで働くなど、建前上の履歴書は小さいサイズで構いません。
サイズの選び方は結局は自分の状況次第です。
ただし、応募企業に規定サイズがある場合はその規定のサイズに従って下さい。

スポンサーリンク

履歴書のプリントアウト。
A4用紙2枚って平気なの?

履歴書をパソコンで作成し、プリントアウトする場合は経歴のページ・自己PRのページでA4の用紙が2枚になるという場合があります。
つまり本来一枚のはずの履歴書が2枚になってしまうということです。
そこまで気にする事はありませんが一枚の方が採用側にも親切です。
プリントアウトする際は一枚にまとめてA4用紙2枚分=A3でまとめてください。

自宅のプリンターではA3サイズの履歴書を印刷できない!

パソコンで履歴書を作成する場合、本来ならA3サイズでプリントアウトするのが好ましいのです。
しかし自宅のプリンターではA3サイズを印刷できない場合があります。
そういった場合はコンビニなどのコピー機を使い、A4の履歴書を二枚並べて一枚の履歴書にしましょう。

「印刷できないサイズだから2枚でいいや」なんて思ってはいけません。
履歴書が2枚だとかさ張ってしまい面倒という採用担当者の声を聞いた事もあります。
直接履歴書を受け渡すなら最悪2枚でもいいかも知れませんが、郵送の場合は送り状や職務経歴書なども入れるので4、5枚の量になります。
履歴書一式は足りないのは以ての外ですが、多すぎるのは蛇足です。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加